サンダーランド大学
  サンダーランド大学
  サンダーランド大学と街

サンダーランド大学と街

サンダーランドはイングランドの北東海岸に位置しており、生活や仕事の場として活気に満ちた都市です。人口は30万人で、リーズとエジンバラの間にある都市の中では最大のものです。ロンドンから電車で3時間半、エジンバラから2時間の距離にあります。素晴らしい公共設備、心地よいビーチと公園があるイギリスでもっとも魅力的な地域の一つです。サンダーランドは臨海産業地帯で,海岸リゾート地としても栄えています。

古くから産業の地として栄え、自動車関連エンジニアリングの中心的存在のサンダーランドには、日本の自動車メーカー日産がそのヨーロッパ最大級の生産力の工場を持っています。他にも、ナイキ、ロイヤル・サンアライアンス保険会社、ロンドン・エレクトリシティーなど、有名企業がここに基盤を持っています。

近年、サンダーランドでは、情報時代のメリットを活用するためにテレマティックについての専門知識や技術を飛躍的に開発研究しています。大学では、この市の計画をサポートする他、テレマティックの研究やコンサルタント活動を通して多種多様な産業開発にも協力しています。

市の中心はコンパクトにまとまっており、交通網も発達しています。美しい都市公園、再建された歴史的建物、ファーストクラスのモダンなショッピング街などがあります。ランドマークとなる建物は多く、サンダーランド・サッカークラブのホームスタジアム、スタジアム・オブ・ライトや、大学のリバーサイド・キャンパスがあります。ここには、サンダーランド・ビジネススクールや、コンピューターテクノロジー学部が入っています。さらに2003年9月、このキャンパスに完成する新しい専用ビルにアート、デザイン、メディア、文化学部も設置される予定です。

リバーサイド・キャンパスにはまた、素晴らしいナショナル・グラス・センター(National Glass Centre)があり、1300年も前から続いているサンダーランドの優れたガラス製造の伝統を受け継いでいます。ガラスや陶磁器についての大学の授業と研究は評価が高く、このナショナル・グラス・センターに基盤を持っています。

サンダーランドの人々は暖かくフレンドリーなことで知られています。学生はすぐにこの土地に慣れ、まだコミュニティーのセンスが強く残る都市生活に溶け込めるでしょう。大学は、スポーツ、娯楽、経済刷新、環境再生など市民生活のあらゆる面に参画しています。

サンダーランド市には、過去10年にわたる数100万ポンドの投資によって新しく生まれ変わった娯楽施設がたくさんあります。再建された壮観なエンパイア・シアター、美しいウインター・ガーデンズの他、サンダーランド最古の建物である証券所(The Exchange)がアートや文化活動のための施設として改装し、オープンしたばかりです。

近日、タイン・アンド・ウエア急行がサンダーランドまで走るようになり、学生たちは市内や付近の地域を速く簡単に移動できます。イングランド北部の最も風光明媚な田園地帯のいくつかも距離的に近く、簡単に旅行できます。

サンダーランド・サッカークラブは英国の主要サッカークラブのひとつで、献身的なことで知られる地元サポーターからも熱烈な支持を得ています。チームのホ―ム・スタジアム、スタジアム・オブ・ライトは5万人を収容でき、国際レベルのサッカー・スタジアムとして広く知られています。ダラム・クリケットクラブは大学から車で15分足らずのところにあり、国際試合を開催しています。

ウオーター・フロントの新しい開発が成功している理由は、サンダーランドが英国の数少ない海岸都市のなかでも特に愛好家たちを惹きつけ、ゆったりと遊歩するのに適した場所だということです。その良い例はリバーサイドの海岸にある小道などに表れています。

リバーサイドでスポーツ観戦
クリケットは英国の代表的な夏のスポーツで、毎年たくさんの人が観戦に訪れます。ダラム・クリケットクラブの所有するリバーサイド・グラウンドは、クリケット観戦に最適の場所です。ダラム・クリケットクラブでは様々な試合が開催されており、サンダーランド大学の学生にはその興奮を味わうチャンスがあります。

クラブでは近い将来、ビッグイベントがいくつか行われる予定です。1995年の設置以来、リバーサイド・グラウンドはダラム・クリケットクラブのホーム・グラウンドとしてだけでなく、クリケットの国際試合の会場に使われ、ワールドカップやナットウエスト・シリーズなどが開催されました。また、会議場としても機能し、地域企業が会議やクライアントとの交流に利用しています。

2002年7月、クラブでは初めてナイトゲームの国際マッチが行われ、イングランドとインドが対戦しました。地域のクリケットに対する情熱は来年行われる初のテスト・マッチで証明されるでしょう。来年6月、英国で最新のテスト用グラウンドでイングランド対ジンバブエ戦が行われる予定で、歴史的な忘れ難い数日間となるでしょう。

サンダーランド大学の学生の皆さんがリバーサイドを訪れ、この記念すべきイベントを楽しまれることを期待しています。リバーサイドはトップクラスのスポーツを観ながら1日をリラックスしてゆっくり楽しんで過ごすには最高の場所です。

<<写真準備中>>
「Tyne BridgeとMillenium Bridge」
ニューカッスルのシンボルともいえるTyne Bridge。写っている船はなんとナイトクラブ。


このページのトップへ