サンダーランド大学
  サンダーランド大学
  アート留学

アート&デザイン・ファウンデーションコース

サンダーランド大学のアート&デザインのファンデーション・コースには、3タイプあります。各自の英語力、アート経験に応じて選ぶことができます。3タイプのファウンデーションコースのいずれも、コース修了者のサンダーランド大学学部課程入学を保証しているほか、他大学への進学のサポートもしています。

A: Edexcel ディプロマファウンデーションコース
B: Edexcel ディプロマファウンデーションコース with English
C: 大学進学準備コース(IFP):Art &Design


このページのトップへ

A: Edexcel ディプロマファウンデーションコース


対象:
アート教育の経歴が多少あり、英語力がIELTS6.0以上ある方。

コース内容:
本コースは、イギリスの学生がアート&デザイン関連の学部課程に行く前に履修するファウンデーションコースで、このコースを一定の成績で無事修了した学生は全員、大学のアート関連の学士課程に進学することができます。サンダーランドではファンデーション・コースから学位プログラムへの進学は保証されていますので、学生はUCASの願書に記入するだけで席を確保することができます。ファンデーション・コースの授業は、他の全てのアート&デザインの授業と同じように、アッシュバーンハウス(Ashburne House)にあるスタジオで行われます。

このファンデーション・コースでは、実際のスタジオでのスキルを向上し、また理論と美術史の基礎を学ぶことができます。ドローイングは、プログラムでのすべての活動を支えるものであり、中心科目とみなされます。創造のプロセスと、芸術家が世界をどう意味づけるのかを深く理解します。すべての学生は、ポートフォリオのプレゼンテーションに関するサポートを受けることができ、HNDや学位プログラムへの進学や就職に役立つ面接のスキルも身につけることができます。


このページのトップへ

B: Edexcel ディプロマファウンデーションコース with English


対象:
アート教育の経歴が多少あり、英語力がIELTS6.0に足りない方。

コース内容:
上記Aコースに集中英語コースと通年学校内英語コースをつけたものです。


このページのトップへ

C: 大学進学準備コース(IFP):Art &Design



対象:
アート教育の経歴が少しあり、英語力がIELTS4.5程度の方。

コース内容:
特に留学生を対象にしているコースで、前半は特に英語力の向上に力を入れ、後半はArt & Design専門科目を履修し、学部課程での進学に備えます。


このページのトップへ