サンダーランド大学
  サンダーランド大学
  大学学部案内

School of Education and Lifelong Learning
(教育学と生涯教育学部)

教育と生涯教育学部(School of Education and Lifelong Learning)は、サンダーランド大学の5つの学部の中の1つです。この学部には、約2,000人の学生が在籍し、100人以上ものスタッフがいます。この数は、非常勤講師やコンサルタントなどを除いた数です。この学部は、現在サンダーランド市の中心や市の郊外に位置するいくつかの建物にその拠点を置いておりますが、大学内の施設も十分に利用することができます。この9月から、この学部は2つの建物に移動することになりました。その建物の中の1つは、チェスターロード(Chester Road) に位置するシティーセンター・キャンパス(City Centre Campus)のフォスタービルディング(Foster Building)であり、もう1つの建物がセントピーター (St Peter's)のトムコー・キャンパス(Tom Cowie Campus)に位置するデビット・ゴールドマン・センター(David Goldman Centre)です。

本学部のプログラムは、外国語、幼児教育(Early Childhood Studies)、いくつかの科目におけるFoundation Degrees、教師としての資格に通じる教師の育成プログラム(Initial Teacher Education Programmes)、継続教育、高等教育の資格(Further and Higher Education Qualifications)など、マスターやドクターのレベルまでこれらを含んだ幅の広い科目を包括しております。この学部は、さらに大学のジョイント・コースや短期コースも運営しています。この学部のコースやプログラムは、高等審査機関(QAA)によって、非常に質の高い教育を行っていると評価されました。この学部は、サンダーランドにおける非常に幅の広い継続的な職業開発のプログラムを提供するのみならず、この学部の1部であるニューカッスルに位置する生涯教育センターやそこに位置するいくつかのカレッジにおいても、そのプログラムを提供しております。この学部は、幅の広い国内はもとより国際的な研究やコンサルタント業も請け負っております。ほとんどの学生が、これらのプログラムを修了することによって職業上での地位を上げており、大学側はイングランドの北東地方の教育に貢献できることを誇りにしております。


このページのトップへ