サンダーランド大学
  サンダーランド大学
  大学学部案内

School of Health, Natural and Social Sciences
(健康・自然科学・社会科学学部)

学べる分野:
保健(HEALTH)、社会と環境(SOCIETY AND ENVIRONMENT)犯罪学(Criminology)
社会学(Sociology)、ソーシャル・ワーク(Social Work)保健学とソーシャル・ケア(Health and Social Care)、青少年とコミュニティ・ナーシング(Youth and Community Nursing)、プライマリーケア(Primary Care)、環境学( Environment )、地理学(Geography)薬学(Pharmacy )、薬理学(Pharmacology)化学(Chemistry)生物科学(Biological Sciences)生理学 (Physiology)スポーツ&レジャー学(Sport and Leisure)

本学部は、伝統的な自然科学の科目(traditional science subjects)、 衛生に関連した自然科学(health related sciences)、社会福祉事業(social work)、ヘルスケア(healh care)、環境(the environment)、スポーツ科学 (sports science)、スポーツ学(sports studies)、そして公共と私立の両方の部門の従業員に対しての職業開発プログラムなど、これらを含んだ幅広い分野の科目を包括しています。

本学部において、学生はファウンデーションのレベルから大学や大学院、そして研究のレベルまでその学識を高めることができます。この学部は、産業そして衛生福祉と社会福祉の専門職に必要とされる一流の授業と研究プログラムを提供しており、ほとんどの授業に関するプログラムは、正式に「優秀」と評価を与えられております。

学部が提供する全ての質は、非常に高いものであります。このために、98パーセント以上の薬学の卒業生は、就職に成功しており、本学部で化学と製薬学を学ぶ学生の95パーセントが卒業後に就職しております。

ほとんどの研究プログラムが、そのコースの一部分として雇用に関係した研修を提供しています。これによって、学生は彼らの選択をした分野の科目における技術と知識、そして自信を増すことが可能であり、このようなプログラムは、主要な一流会社、もしくは公共部門やヘルスケア部門での雇用を求めている学生に対しての非常に貴重な経験を与えています。

産業や衛生福祉または社会福祉の専門職に対してのこの大学のもつ広い範囲においてのつながりは、この学部が提供するカリキュラムが社会的に重要なものであり、かつ最新のものであるということを意味しています。これは、優秀な研究に関する承認についての関連性を有していると考慮され、さらに大学内のすばらしい施設によって、サンダーランド大学が自然科学や衛生福祉または社会福祉の最先端の教育や訓練を提供するものとなり、そして研究についての情報供給源となるということが考慮されます。


このページのトップへ