サンダーランド大学
  サンダーランド大学
  サンダーランド大学と街

留学体験談:サンダーランド大学で看護学を学ぶ<後編>

サンダーランド大学 University of Sunderland は、留学生が看護を学べる数少ない大学の内のひとつです。同大学で看護学 BSc (Hons) Nursing を学ばれ、イギリスで看護師として働くことを目指されている南さんに、留学準備から実際の留学生活の様子まで詳しくお聞きしました。


南 嘉名子さん
留学生活を通して得たスキルや体験などで、日本で学んでいては手に入らないと思えるものは何ですか?

異なった看護の経験を持った学生と刺激し合いながら看護を学べました。また、日本で学んだ看護との大切な共通点の再認識、日本の看護に足りない看護の視点などを学ぶことができました。

留学先で学んだことは、卒業後のご自身のキャリアにどのような影響を与ると思いますか?

今後、イギリスで看護師と働くに当たり、イギリスの医療制度の仕組みを学べ、また世界で何が注目されているのか、英語の文献にも目を向けて、幅広い視点で医療従事者として活躍できると思います。

留学後の将来について、夢や目標などがあれば教えてください

日本での看護師としての経験を活かし、イギリスの大学で学んだ、幅広い視野で見れる看護師として活躍できればと思います。

学校、仕事、時間、資金、将来のことなど、様々な制約から留学を悩まれている方が多くいらっしゃいます。南さんならそのような方にどのようなアドバイスをされますか?

違う国に行くことで、日本にいる時には気づかない様々な発見ができ、学ぶことはとても多いので、将来、得られるものは凄く大きいものだと思います。日本語が公用語でない国で、生活、勉強することは、言葉の壁に当たることもあり大変ですが、違う文化に触れ、アクティブで前向きなこちらの人に出会い、良い刺激をもらえ、将来の自分の夢への活力ともなります。あれこれ悩む前に、行動に出て見てください、人にできないことはないと信じてやってみれば、意外にできるものだと思います。

12月に開催された卒業式にて
12月に開催された卒業式にて

>サンダーランド大学で看護学を学ぶ<前編>
>サンダーランド大学で看護学を学ぶ<中編>
>サンダーランド大学で看護学を学ぶ<後編>

このページのトップへ